閉じる
  1. 仮想通貨姉妹Misuzuのファンクラブ LINE@をはじめました!!!…
  2. 仮想通貨姉妹雑誌掲載されました!今すぐ始める在宅起業 副業のすゝめ
  3. XM (XMTRADING)で使用出来る自動売買を無料配布しています!…
  4. Amanpuri(アマンプリ)取引所 登録方法
  5. ビットコイン年内5万ドルはビットコインETF認可にかかっている!?
  6. ビットフライヤー でハッキング事件!社長Twitterで否定! 山本一…
  7. CoinExchange(コインエクスチェンジ)新規口座登録方法
  8. PLUS TOKEN(プラストークン)無料で出来る仮想通貨のアービトラ…
  9. Quanta(クオンタ)QNTU 明日まで特別枠販売中!ライカ(Lyk…
  10. 仮想通貨姉妹と行くフィリピン不動産投資&投資ツアー!ノアシテ…
閉じる
閉じる
  1. ブックメーカー「ALCORE(アルコア)」登録や投資法方!日利1%から…
  2. 仮想通貨デビットカードのRON WALLETに登録で100ドル先着1万…
  3. オンラインパチスロ【スマートシティー投資】VR4号機パチスロゲームがス…
  4. MT5(MetaTrader5)で使える無料EAを10選をご紹介!
  5. MT4(MetaTrader4)で使える無料EAを10選をご紹介!
  6. XM Trading 口座開設方法 動画あり
  7. BTCが日利1.5%〜3.5%新ハイプ案件Diamonds Capit…
  8. YesBIT⑨は登録無料でBTC損失回収可能!?11月限定キャンペーン…
  9. YesBIT⑨(イエスビットナイン)登録方法
  10. MT4.MT5のログイン方法を解説します!
閉じる

仮想通貨姉妹のFX・カジノ投資情報局

OKExの代表が不正取引の疑いで当局に連行?!Fコインも詐欺の疑い!

スポンサーリンク

 

OKExの代表が不正取引の疑いで当局に連行

世界取引高6位の大手仮想通貨取引所であるOKExの代表が不正取引の疑いで当局に連行されたというニュースが報じられました。
ひろぴーさんのメルマガからの引用になります。
※許可はもらっています。

参考:财联社电报
以下、googleでの日本語訳+児山修正
OKグループの創設者徐ジウン氏は、上海市公安局によってデジタル通貨詐欺の疑いで逮捕された。
金融当局は9月11日、OKグループの創設者である徐ジウンが警察署に連行されたと報じた。
10日午前には上海の濰坊新村警察署が動き、同氏は夕方に警察署に連行され、疑惑のある仮想通貨通貨詐欺の調査に対して取り調べを受けており、現在は調査中であることが確認された。
事件が真実であれば、容疑者は留置所に送られるが、証拠が不十分であれば24時間以内に釈放される。
(Caiqing News Agencyの記者胡新心)
ーーーーーーーーーーーーーー

まず、時間的な整理から
ポイントは“証拠が不十分であれば24時間以内に釈放”というところですので、ここで大きく動きそうです。
警察署に連行されたのは夕方ですので、最短で本日夕方には結果が出るという判断ができます。

上の記事は财联社の独占記事のようですので、発表はまた财联社から行われる可能性が高いでしょう。

北京にいるひろぴーさんからは、OKexの手持ち資金はかなりひっ迫していて、今回の件が証拠不十分に終わったとしても、経営をさらに圧迫した可能性は否めない、とのこと。
また、先日の80万円からの下落の背景にはこれらが材料となっている可能性が高いのではないか、ということです。

coinhillsによると、OKexはバイナンスに次ぐ出来高であり、コインチェックよりも世界的に知らえた存在。
余談ですが、先日ヨーロッパの業界の人と会話した際には「ネムハッキングされた日本の取引所ってなんだっけ?ビットチェック?」というくらいであったことを考えると、OKexにもしものことがあった際の市場の織り込みとネガティブインパクトはコインチェックの比ではない可能性があります。

スポンサーリンク

参考までに、9/5から始まった下落は18時でした。
プラスで、19時、24時などのキリの良い時間帯は警戒したいと思います。

市場の材料的にはナスダックやシティグループが仮想通貨事業に前向きであったり、coinbaseの様々な金融事業者との提携の思惑も進んでおり、けして悪くないと思います。

昨日も、『金融世界最大手シティグループがビットコインなどの仮想通貨を直接所有することなく、代理人を通して取引できる”DAR(デジタル資産証書)”を開発中』と報じられましたが、市場の反応はいまいちでした。
シティ×仮想通貨も、今ではないということでしょう。

目先は中国情勢に警戒です。

メルマガは10日間無料で購読できます↓↓

 

仮想通貨の取引高世界2位「OKEx」の創立者が詐欺通貨関与容疑で調査ニュース|公式が完全否定

OKExの創立者が警察沙汰に

中国の大手デジタル経済誌「財聯社」は11日、OKExの創立者であるStar Wu氏が、上海の公安当局に、仮想通貨詐欺の疑惑で同行・調査協力をさせられたと報じた。

報道によれば、中国の地元公安当局が10日夜、詐欺通貨とされているWFEEコインにWu氏が関与しているとして警察署に連行、取り調べを行なったとしており、証拠が見つかった場合は拘置所へ移送、証拠不十分となった場合、11日夜に釈放されるとしていた。

Wu氏は、WFEEコインを発行する企業の株主であり、ICOを行った後に数多くのクレームが殺到したため、上海の取り締まり当局が捜査を始めたとされている。

出回っているのはフェイクニュースか

出典:OKEX公式

しかし、CoinPost編集部が独自で調査した結果、現在出回っている上記の情報とは異なる部分があり、Star Wu氏は「自ら通報した」と動画内で言及していることが判明。さらに、OKEXの広報部も完全否定する声明を出したことが確認できた。

9月5日の急激な相場変動によるOKExでの強制決済(ロスカット)が原因で、顧客と何らかのトラブルが発生。9月10日に自社ロビーで当事者及び消費者団体に囲まれるなどして脅迫されたことで、警察沙汰になった可能性が考えられる。

参考記事:OKEX创始人徐明星涉嫌欺诈被传唤?回应:遭投资者围堵后主动报案

 

 

 

 

スポンサーリンク

20万円軍資金調達マニュアルと
便利な仮想通貨管理アプリプレゼント中!!

20万円貰える軍事金調達マニュアルプレゼント


一括管理や日本円換算一発アプリプレゼント

LINE@の
お友達募集してます!!



VIP仮想通貨Misuzuニュース

仮想通貨のAIトレード、FXと株のAIトレード、不動産投資、ICO情報などなど幅広く扱っています!

資産を守るためのおすすめ
ハードウォレット&セキュリティソフト!!

あなたの資産を守るために、ハードウォレット(レジャーナノS)で安全に管理してくださいね!リンクや画像からアクセスし、お得なクーポン「ledger1000」を記載くだされば、1000円割引します!

Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン 【日本語サポート】

フリーWiFiにも実は危険が!ノートンならWiFiセキュリティーも万全!

シマンテックストア
紹介したいオススメ
仮想通貨取引所!

仮想通貨をはじめたいけど、まだ取引所を開催していない人は、まず取引所を開設してみましょう!

ザイフ(国内取引所)



ビットフライヤー(国内取引所)



バイナンス(海外取引所)



是非コチラで口座開設してガツガツ稼いで欲しいと思います。o(・x・)/

【9月17日】Milleux セミナー・カンファレンスの無料招待!

ノアプロジェクトが2018年10月13日『WORLD BLOCKCHAIN FESTIVAL 2018』出演

関連記事

  1. レボレット プリペイドカード

    Revollet(レボッレット)のプリペイド「Rカード」のATM…

  2. Kuvera名古屋セミナー!仮想通貨姉妹がスピーカーです!■日 …

  3. 【速報】269兆円運用フィデリティ・インベストメント仮想通貨関連…

  4. ノアとクオンタが同じ価格どころか、クオンタの方が下落!9月から上…

  5. ビットコインETF失敗!9つ拒否!残るは9月30日の1個のみ仮想…

  6. 主要仮想通貨6種対応!!自動売買システム完全無料プレゼント!!

おすすめ記事

  1. オンラインパチスロ【スマートシティー投資】VR4号機パチスロゲームがスタート
  2. XM (XMTRADING)で使用出来る自動売買を無料配布しています!
  3. 新ハイプ案件Diamonds Capital(日利益1.5%〜2.5%)が10/29日オープン!
  4. Amanpuri(アマンプリ)取引所 登録方法
  5. espoに登録すれば無料で月に数万円もらえる神案件のご紹介!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

仮想通貨姉妹YouTube

クリプトmomo個人LINE

お問い合わせはこちら

仮想通貨姉妹 公式テレグラム

仮想通貨姉妹 公式Twitter

仮想通貨姉妹 公式メルマガ

メルマガ登録で、最新仮想通貨仕手情報と、もれなく資金調達マニュアルプレゼント!!

*メールアドレス
お名前(姓)

ページ上部へ戻る